20190316-17【非実戦記録】函館に遊びに行ってきました

家族サービスSPとしまして、函館旅行にいってきました・:*+.ヽ(( °ω° ))/.:+

このブログは僕のライフログ。

生きた証(重いw)なのです。

つーわけで、備忘録を兼ねて旅を振り返りたいと思います。

思った以上に安くあがるので参考にしていただければ幸いです・:*+.ヽ(( °ω° ))/.:+

3月16日(土)

3:00 起床

あーねむいww

4:00 出発時刻

   (自宅~フェリーターミナルまで1時間50分)

    ※渋滞無しで1時間37分

僕の住む十和田市から青森市までの道のり。ちなみにみちのく有料道路は使わずにひたすら下道を走る金銭節約プレイです。

途中コンビニで朝飯購入。店員の態度が悪かった(ムキー

6:00 フェリーターミナル着

乗船手続きは出航時刻の90分前から40分前まで(6:10~7:00まで)

予約番号・車検証を持ち、窓口へ。スマートチェックインでかんたん乗船手続き。

今回、というか前回も前々回も使った津軽海峡フェリーです。

海割ドライブってプランが超優秀で、車でフェリーに乗船する場合、車両定員までなら何人でも(最大8名まで)固定の金額っていう。

今回は嫁の軽自動車で行くことになったので、片道11,800円。往復で23,600円。

爆安。4人でこれは。

ちなみに七戸十和田駅から函館駅まで新幹線で行った場合は、

  • 所要時間約2時間
  • 1人9,200円(片道)

フェリーだと、

  • 所要時間3時間40分
  • 4人で11,800円(片道)

時間を買うか、「おかねだいじに」するか。

僕みたいな庶民はフェリー一択なww(´・ω・`)

着いた。美しい日本の朝と

依存性のある飲み物。

いや、ほんと、眠気覚ましです。

良い色じゃ。。船の左に月、右に太陽という狙ったかのような構図。

乗船待機の並び。

船乗りが足をあげてるアイツも激写。

乗船後、速攻でゴロゴロ。

寝ても良し。スマホいじるもよし。運転しない人は酒飲むのも良し。

ちなみに航行中も船内のWi-Fiで通信可能。

ですが、割と接続が不安定なんだよなー(´・ω・`)

(喫煙室の窓から)

シャワールームもあるよ・:*+.ヽ(( °ω° ))/.:+

中はこんな感じ。はっきり言ってキレイ。

タオルも備え付けであるので、持ち物なしでもいけるけど、体洗うザリザリタオルは必要やで!

流石、エスポワールだぜ。。

おっと動き出したようだ。

7:40 フェリー発

最近ぐっすり寝れてないからな。寝とこ。

そうこうしてたら到着。

11:20 フェリー着

飯は最寄りの

ジャグラーラッピ

函館と言えば、よね!

11:40 昼食(ラッキーピエロ港北大前店)

謎のプレスリー推し。この店舗のコンセプトかな?

見える範囲で3名。壁にポスターやらなんやらも。

注文したのは3種類

人気ナンバーワンセット

ハンバーガー、チーズデミグラスポテト、ウーロン茶のセット

子らはこれを貪る

豚の味付けからあげ丼

嫁はこれを貪る

チーズカツ丼

ワシはこれを貪る

ひとつ言っていいですか?

クッソ美味いwwww

13:00 函館市熱帯植物園(9:30~16:30)←予定変更

メガドンキ(営業時間9:00~)嫁リクエスト

アニメイト(営業時間10:30~)JCリクエスト

今回は旅のしおり的な予定表を作成。太字のとこはそのコピペっす。

予定変更やら営業時間調べとくと便利やで!

あと、車についてるナビより

Googleマップまじオススメ。

行きたいところ、ホテル、全部チェックしとけば楽ww

15:00 クレドホテル函館チェックイン(最終22:00)

クレドホテルは函館競馬場の真ん前。

実は僕のフォロワーさんが同日ラッキーピエロ行って、その後同じホテルに泊まっていた事が判明wwうわーwww

部屋に入ると枕に鶴が鎮座。つーか奇麗だな、このホテル。

予定ではチェックイン後、赤レンガ倉庫に行く予定でしたが、みんな疲れていたのでゴロゴロすることに。

かいけつゾロリの映画版やってたのでガッチリ見ながらゴロゴロ。

17:30(20分程度)移動

17:50 はこだてビール駐車場(20分200円)

なんてオシャンティー

一応予約入れておきました。ゾロリ見ながら。

18:00 夕食(はこだてビール 営業時間11:00~14:30、17:00~21:30)

注文はタブレット(iPadかな?)で。「すいませーん!」と叫ぶ必要があるレトロスタイルなお店、苦手だから助かります。

注文したのは、

五稜の星(ヴァイツェン)500ml・・・875円

左:函館コーヒースタウト 300ml・・・585円

右:いちごのはつ恋 300ml・・・768円

崩壊する金銭感覚。

パチ屋で3本投資するなんて屁でもないのに、ホールから出て現実世界に戻るとやばいわww

僕はビールごっくごく飲んじゃうタイプなんですが、金額も金額だってこともあり味わって飲みました(´・ω・`)w

いちごのやつはほのかな香り。女子向け。

コーヒーのやつは深い味わいで、僕はこっちのが好きだな。

店内はこんな雰囲気。男子が好きなタイプだと思う!

腹いっぱい食って8,000円くらいでした。

19:30 出庫(100分/1000円)

     マックスバリュ万代店(買い物)

部屋で飲むためにお買い物ww

普段高いと思ってたエビスビールすら安いと思ってしまった。

完全に崩壊してるね。

外の喫煙所で一服。館内は全面禁煙です。

目指せ!最強馬!(競馬やらんけどw

=============================

3月17日(日)

6:30~9:00 朝食

ホテルのバイキング形式朝食。結構おいしいと思った。

レタスとキュウリ食いまくり。

その後、喫煙所。

どんどん車が入っていく。

パチ屋と大差ないな(´・ω・`)w

10:00 チェックアウト

    六花亭(営業時間 9:30~)

五稜郭のあたりの六花亭に行きました。

すんごいきれいなの。嫁がお土産買って終了。

赤レンガ倉庫(駐車場は1000円以上のお買い物で2時間無料)

この猫はポケGOのジムになってますw

嫁子供がお土産買って終了。

12:00 昼食(ラッキーピエロ港北大前店)

またラッピwww嫌ではないけどなww

ただいまエルビス。

横から見るとこうなってんのかw

裏は?

おおうww

船越英一郎に見えてきた。

ラッキーピエロにはこういう特別席みたいな所があります。

他の店舗にもあるのかな?折角なので座っとこうぜww

外にはこんな自販機も。すごいなww

完全に市民の生活に浸透してるっていうか。そういえば普通の全国チェーンのファミレス、全然ないやw

萬屋

少し時間が余ったので飯食いながら検索したら・・・

おいw萬屋あるじゃんww

うちの家族全員が好きなリサイクルショップです。

青森にしかないと思ってたけど、展開してたんだなw

ゲーム、漫画、本、楽器、釣り具、CD、フィギュア、コスプレ衣装、普通の服などなど、まぁなんでもありますわww

R2-D2まで売ってんだもんな。

1時間半くらい堪能して終わり。

ハセガワストア(やきとり弁当)

フォロワーさんから教えてもらったの。

帰りの船の中で食べる要員な(´・ω・`)b

右の標語の切れ方が気になりますがハセガワストアです。

やきとり弁当は注文用紙に書いて、その場で調理してくれます。

店内調理っていうと奥でやりそうなイメージですが、

ガッチリ店のど真ん中で焼いちゃってますwwすげーww

ダクトの性能が優秀なのか、店内に煙臭さはほとんど無し。すげーww

ついでに、「北海道限定」って書いてたから買っちゃったw

すげーwwwGLAYも使ったハセガワストアww

60周年は流石にすごい。ちなみに有名なセイコーマート製品も置いてます。

業務提携してんのかな?

アイスはセイコーマートのやつでした。

さて、楽しかった旅もいよいよ終盤。

16:30 ターミナル着

乗船手続きは出航時刻の90分前から40分前まで(16:00~16:50まで)

予約番号・車検証を持ち、窓口へ。

スマートチェックインでかんたん乗船手続き

来た時と同じような流れで乗船準備

細いwww記念に。サンド大好きです。

17:30 フェリー発

よーしwwwくうぞーwww

中サイズだと野菜櫛がつくのかな?

「やきとり」という名の豚肉っていうのもこのお弁当の特徴ね。

うんまwwwうし・・うし・・・

ビール飲めないのが残念(´・ω・`)w

勿論賭場(便宜上w)のチェックは怠らない。

きな臭さがプンプンするぜ。火薬のにおいかな?

あとはゴロゴロしたりシャワー浴びたりして終了。

21:10 フェリー着(21:35 船を降りる)

23:00 自宅着

お疲れっしたー!!

やっと飲めるwww

そして旅の後はジャンクフード食べたくなるwwww

旅にかかった料金

フェリー片道(海割ドライブ)×2 11800×2=23600

ホテル(クレドホテル函館)10100(家族4人)

はこだてビール 8238

ラッキーピエロ 2回 5000

焼き鳥弁当 2000

その他お土産とか

大体ざっくりで6~7万円くらいでしょうか?

家族4人と考えると安いと思いますわ。

ちなみに車持って行かないとバスまでの時間が無駄になり、意外と観光やら買い物ができないです。過去の経験からw

新幹線で行くとか往復料金だけで、今回かかった旅の総額オーバーしますからね。

こちらも同じくバスまでの時間がちょっと勿体ないかな。移動は早いけど。

以上、函館レポでした!

翌日のディスクアップ実戦の様子は次の記事となります。

ありがとうございました。

↓1ポチで出来るブログの応援(・ω・)↓
↓1ポチで出来るブログの応援(・ω・)↓
にほんブログ村 スロットブログへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク
フォローボタン

シェアする

関連記事