僕がジャグラーシリーズを打たなくなった理由

僕はある日を境にジャグラーシリーズに触れなくなりました。

勝ちに徹するためのパチスロに対する向き合い方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

最後に打った日

エクセルに年ごとにまとめている収支なのですが、掘り起こしてみると最後に打ったのは2018年12月6日

この年のジャグラーシリーズ(ハナハナ等、大量にシリーズが出回るものは収支をまとめちゃってます)のトータル収支は+1472枚

メイン機種としていない中、この収支は十分。

しかし、打つのをやめたのだ。

打たなくなった理由

ちょうどその時期、大好きなデュエルドラゴンプラスが導入されたからです。

ここから先は、個人の稼働環境等に左右される話になりますので参考程度にしていただきたいです。

もはや「パチンコ・パチスロのなんたるか」のレベルになります。

そもそもなぜ、ジャグラーシリーズが長年設置されているのか。

言い方を変え、良く言えば「なぜ長年愛されている」のか。

見方を変えると、何故お店は設置するのか。だ<○><○>

お店側の答えは多分これ。

「利益が出るから」

じゃあお客さん(非プロ)側はなぜ打つのか。

「ゲーム性がわかりやすいから」

僕的に圧倒的な信頼度がある特定日などにジャグラーを狙うのは一切異論ありません

マイジャグとか、ジャグラーシリーズでも機械割が高めの機種狙う方は多いですよね。

そこにはお店に対する「信頼」があるわけです。

けど100%高設定が入る保証なんてない訳。お店の義務でも無いし。

お店はその「信頼」を低設定で迎え撃ち、利益を上げなければならない日もあるわけ。

近年、色々な理由で減ってきているとは言え、なぜパチンコ屋さんが残っているのか。

それはきちんと利益を出せているからです。

人件費や設備の維持費、光熱費、税金、その他色々。入れ替え費用やら広告費なんかもありますね(´・∀・`)きっと

その辺を踏まえた上で利益が出るって、相当お客さんから吸わないといかん訳ですよ。

色々話がとっ散らかって申し訳ないですw

僕が言いたいのは『お店はお客さんが勝手に「今日は出るんじゃないか」って思う期待感で儲けてる』って事です。

5号機 アイムジャグラーEX
設定 BIG REG 合算 機械割
設定1 1/287.4 1/455.1 1/176.2 95.9%
設定2 1/282.5 1/442.8 1/172.5 96.7%
設定3 1/348.6 1/156.0 98.7%
設定4 1/273.1 1/321.3 1/147.6 100.8%
設定5 1/268.6 1/135.4 102.8%
設定6 1/268.6 1/134.3 105.2%

これが、5号機の最初から最後まで君臨し続けた「アイムジャグラー」のスペック。

低設定の機械割を改めて見るとエグい( ´゚ω゚)w

仕事終わりで1500ゲーム回したとすると、-184.5枚の計算となります。

僕のブログ見てる方は多分「いやいや、流石に履歴見てREGついてる台打つからww」って方ばかりのはず。だよね?

わかる(わかる)

けどさ、

それ、本当に設定5・6ですか?<○><○>

台数が増えるほど誤爆する台も増える

前述した通り、お店は「お客さんの謎の期待感」を“食って”るわけです。

食われたくなかったらどうするか。

  1. 台の知識をしっかり持つ
  2. 無駄な投資をしない
  3. 過度な夢・妄想を抱かない

常勝理論三カ条です( ´゚ω゚)wwww

特に3番。

ことジャグラーって、地域差もありますがお店の中でも導入台数が多い方に入るお店が多いはず。

ホームは20スロ全144台中24台(16.7%)設置です。

比率で言ったらお店でトップ。

24台もあると誤爆もまぁ稀に起きるわけです。

ディスク打ってる人ならあるよね?REGが3000ゲームで10回とかついちゃうこと。

あ、誤爆させれば出るって話じゃないぞ( ´゚ω゚)w

実際に設定を入れてるお店もあるかもしれませんが、「設定6」を入れる義務はないわな。当然。ジャグラーはマックス設定4ってお店もあるだろうし。

あ、決してジャグラーをディスるための記事ではないんですよ?

こういう見方をすると、「ジャグラーってほんと上手に作ってんなー」って感心します。

当たった時の気持ち良さ、連した時の気持ち良さ。

忘れられなくなるよなー(´・∀・`)わかる。

お客さんの楽しさ×お店の利益

上手い事できてます。

というわけで、ほっといても誤爆する台を履歴を見て期待して打つのをやめた訳です。

その背景には「設定1でも103%!」のアイツの導入があるわけですけど( ´゚ω゚)w

朝一から設定確認オーケーの「アイムジャグラー設定5があったら打ちますか?」って話。

僕は打ちます。「設定6じゃねぇんかよ( ´゚ω゚)ギリギリギリ」って思いながらw

ジャグラーってさ、「朝一のガックンが効くお店か」「設定を入れるお店か」「ブドウ落ちる?」「REGついてくる?」って、よっぽど強い根拠が無いとツモれなかった時のダメージがでかいのよな。

そもそも入ってない方が多いのをツモりにいくのは夢・妄想でしかないわけ。

こういう見方もあるよ

ホームは24台ジャグラーがありますが、たまに(履歴的に)設定入ってるかもなーって言う日があるわけ。

僕の経験上、

  • 隣同士には入らない
  • 4台~6台程度

一応入る時は多少の法則性がありそう。

今はディスクがあるから打たないっていうのもあるんだけど、仮にその出てる台が全部「設定6」だとしても僕はジャグ島を見てるだけ。

※別にガン見はしてないよw

僕はこのジャグ島を「お店の利益製造エリア」として見ているので。

ジャグラー打つのって結構難しいんだよね。

  • 設定4以下に座ったら負け(ギャップ的な)
  • お店が設定5・6使わなきゃアウト

条件厳しい( ´゚ω゚)www

ホームのジャグ島の常連さんには悪いけど、じわじわと吸われて貰わないとディスク島の補填が出来ないっていう事実。

ま、ホームはほぼ全台じわじわ吸っていく仕様だと思うので大丈夫だとは思うけど( ´゚ω゚)w

自分が勝つため、お店に長続きしてもらうために、吸われる人の邪魔をしちゃいけない。

( ´゚ω゚)やだ、凄くプロっぽい・・・

言い方悪いけどこれも事実。

というわけで、僕はジジババの憩いの場にはちょっかいを出さない事に決めたのです。

パチンコ屋さんの中では生存競争でありながらも共存も必要ってお話しでした。

もしこの記事がお気に召しましたら、是非いいね・リツイートをお願いします○┐

今回はこれにて。

(´・∀・`)またね

2+

コメント

  1. アバター ムムケロ より:

    すげー分かります…
    私も5号機当初からよくジャグ打ってました。なんなら4号機からですが。スロプーしてた頃なんてそれこそジャグばっかしてましたし。
    でもここ数年は本当触らなくなりましたね。そう同じで本当5,6あんの?ってことも多いし掴んだ所で大して出ないしそもそも通常時が暇(これが1番かも、笑)昨今、特にディスクが出てから高設定に期待しなくなってしまったし時代の流れ等々もありますが。ヒキだけで勝負するならそれこそ1でも100近いアクロスやディスク打った方が面白いし、実際ディスクやハナビ、バーサスの方が収支が良い。まぁ個人差もゲーム数などなど他の要因も多いですけどね。ジャグもハナも好きではあるんですが、低設定の辛さからやはり昨今のスロ事情からじゃ中々打てなくなってしまいましたね。

    0
    • イカボール イカボール より:

      ほんと、みんな(知識的に)上手くなってしまったのも一因ですね。
      今は養分が足りないってのが大きいですね(´・ω・`)w
      若い子とか、リゼロエナとか天昇エナくらいしか見ないですもんw

      ジャグハナ、僕も好きではあるんですが「安心して打てない」の極みです。
      というか、スロプーでジャグとかガチガチのガチ勢じゃないですか(´・∀・`)www

      0
  2. アバター なお より:

    自分は今でもたまに打ちますよ
    時間にゆとりない時でも打てる台
    いつでも止めて帰れる台だからです。
    あとは金額を決めて割り切って打てるからってのもありますね
    1時間、2時間滞在で何度か当たりを引き
    大当たり後、即止めも何度もしてます。
    確実にジャグ連する保証もないですからね

    0
    • イカボール イカボール より:

      短時間は引き勝負ですからね。そういうスタンスで向き合うのは超アリだと思います(´・∀・`)
      単発の300ゲームじゃ各設定ほぼ横並びですからね。

      0
  3. アバター ムムケロ より:

    そうですね、、、張り付いてるヤツ見るとそんなんするならビタしてリール制御覚えてディスク楽しんだ方がいいのにって思ってます!
    ただジャグラーというカテゴリを作った功績はすごいなって思います!4号機の大量リーチ目全盛期の頃にひっそり光る告知ランプ…絶対ウケないと友達とバカにしながら打ったのを今でも覚えてます…それが全く逆でウケにウケて4号機末期のファイジャグまで常にホールにはありましたよね!AT全盛期の頃もストック全盛期の頃も常にあってよく癒されてましたし!ただ私は5号機のジャグの方が好きです!そう同時当選があるからそれだけでグッと幅が広がったから!ハズシが出来ないってのと賛否両論ではありますけどね…
    ってなんか気がついたらジャグ愛の話しになってる、笑
    またブログ楽しんで見ますねー

    0
    • イカボール イカボール より:

      その昔、予告音とフラッシュが搭載されたハイパージャグラーってのがあってですね、第三停止フリーズとか(ry
      テーブル制御と演出の絡みで「アッツ!」ってなれる唯一のジャグラーだったんですが市場からは見放されてたなw僕は超好きだったんだけどw

      チェリーで緊張の一瞬が訪れるのは当時革命的でしたね。
      単純明快がウリな台なので「制御がー」って言うのはナンセンスなんですが、もうちょい熱くなれるポイント欲しかったなw
      上段バーからの中段ブドウテンパイは外れれば当たり、とか。

      0
  4. アバター ケイジ より:

    ホールが客に還元出来なくなった理由として圧倒的に遊戯人口が減ってしまったのが1番の原因ですよね。
    1人頭の遊戯単価自体は上がってるという…プレイヤーに厳しい時代になったもんです。
    ジャグラーも3すら入って無い日もあるし競争率だけ上がった。
    今専業は本当に厳しいと思います。

    0
    • イカボール イカボール より:

      遊技人口の減少はホントデカい問題ですね。
      4号機爆裂機あたりで猛烈に増えすぎちゃった代償って感じかもしれません。
      専業さんは社会保障とかの関係で普通の会社員以上に稼がないといけないので胃が痛い毎日でしょうね。。

      0
  5. アバター たくみ@ハートランド より:

    ホントにそう 去年マイジャグの収支がマイナスだったので、今年はディスクを打ちますよ(^^)1ゲーム1円儲かるなら20万ゲーム目標にしまーす。イカボさんのディスク愛はすごい!タメになるわー あ、でもたまにアイムは打つよ(^^)

    0
    • イカボール イカボール より:

      立ち回りの選択肢として決して無しではないのでアイムも悪くはないですね(´・∀・`)

      今日はいけるのか、状況判断する力があれば攻めてもいいかもしれません。

      0
トップへ戻る