【ディスクアップ自己マイスロ】勝ち勝ちくんの使い方

皆さんおはこんばんちは。イカボールです(´・∀・`)

楽しいパチスロライフ、送ってますか?

皆さんご存知の通り、僕は暇(空き台)さえあればディスクアップを打っています。

楽しいディスクアップ。

苦しいディスクアップ。

けどやっぱり楽しいディスクアップ。

「カウントする意味ある?」「1しかないじゃんww」

ごもっとも。甘さ故、滅多に設定が動かないディスク。

巷にあるガックン(リセット)台だって、1→1の打ち直しの可能性も極めて高いわけで。

僕が店長なら全台リセットして射幸心全力で煽りにいくもんな(´・ω・`)w

まぁ、設定が入る入らないは完全にお店選び。

打ってて1じゃなさそうな台が確認できたら、もうそこに「住んで良し」

僕が小役やらカウントする理由、かつホームでディスクを打ち続けるのは2以上であろう台があった「っぽい」から。

あとはブログやってるから56掴んで小役確率ドヤァしたいのが本音。

また、実際の数値と照らし合わせて「ほらね、やっぱり甘い」って言いたいのもある。

大前提として「2以上を捨てたくない」ってのが一番かな(´・∀・`)

そりゃそう、ディスクの2を捨てるってアイジャグの6捨てるのと大体同意。

これ捨てるってことはパチスロの真理を覆すことになっちゃうわけ。

※もちろん、それ以上に期待値がある台を拾える自信がある場合は捨ててOK。時間的・軍資金的な部分での戦略的撤退は止む無しです。

僕はブログにデータ上げる事で「ネタになる」っていうプラスがあるので楽しくカウントしてます♪

そう、これが自己マイスロなのだ。

前置きが長くなったけど本題へ。

小役カウントしてる勢しか読んで貰えないかもしれんけど、イカボールさん的なカウントの仕方を晒します。

参考になるかはわからないし、もっといい方法があるかもしれないので生暖かい目でどうぞ(´・∀・`)

頑張って作った「仮想勝ち勝ちくん」ww

我ながら頑張った。見事なフラットデザイン

どの番号に何をカウントしてるか見ていきましょう。

  1. 総ゲーム数入力欄
  2. 「Ready」発生回数
  3. チェリー
  4. スイカ
  5. ビタ押し失敗回数
  6. ARTゲーム数入力欄
  7. ART中ハズレ
  8. 未使用(またはART中通常リプレイ)
  9. 未使用
  10. ART中共通9枚

通常時~ノーマルビッグ中は上段を使用。

ART中はスイチェとハズレ9枚の度に上段下段切り替えるのがめんどくさいのが玉に瑕。

8番・9番が基本的に空いてるから、ART中のスイチェをそこに打ってもいいんだけど上と合算する操作が面倒でやめました。

左側面上部の「A・B・C切替」を使うのも検討したけど、そっちの方がめんどいなと。

ART終了後は6番にゲーム数を足し、上段に戻してプレイ再開。

9番辺りはラジカセ止められてイラっときた回数をカウントしてもいいかもね(´・∀・`)

ちなみにイカボールさんが使ってる色はこれな。

勝ち勝ちくんLED レッドスケルトン 2018 カチカチくん かちかちくん 小役カウンター 子役カウンター

ディスクでボタン周りに小役カウンター置くと滑ってきちゃうんだけど、対策として、

滑り止めシート アコ・スーパー 幅80cmを10cm単位で切り売り カーペット(絨毯/じゅうたん)やラグマット、玄関マットの下に敷くすべり止めシート

こういうのを裏面に合わせてカットして両面テープで貼ると効果テキメン。

見た目も変わらないよ(´・∀・`)

見た目気にしない派は輪ゴム巻いてもOK。

以上、ガチ勢の自己マイスロ講座でした。

さて、次回はディスクアップ定期報告(30万回転)をお送りします。

お楽しみに(´・∀・`)

↓1ポチで出来るブログの応援(・ω・)↓
↓1ポチで出来るブログの応援(・ω・)↓
にほんブログ村 スロットブログへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク
フォローボタン

シェアする

関連記事