ディスクアップの筐体に闇と狂気を感じる筐体フェチの僕

筐体デザインってのは僕みたいな筐体フェチにとって非常に重要。

打っててハマって暇になるとデザインの鑑賞会が始まります。

ディスクのデザイン性は僕的にグッドデザイン賞なわけで。

んー、豪華な目だなww

ギャー!!

冗談はさておきだ。

液晶下の空間。僕の中で「軒下」と呼ばれる領域。

皆さんその空間を意識した事ありますか?

その空間に指を入れた事、ありますか?

その空間の奥を覗いて見た事、ありますか?

そこに何があるか確認した事、ありますか?

何も無いかもしれない。

しかし不用意に指を入れたら何かに指を食いちぎられるかもしれない。

誰かがハナクソ仕込んでるかもしれない。

覗き込んだら、

<●><●>

何かと目が合うかもしれません。

それはもしかしたら可愛い子猫かもしれません。

「1」

↑ディスクの今日の設定が書いてあるかもしれません。

デッドスペースを活用するために、小人用の本棚があるかもしれません。

可能性は無限大。

怖ければ覗かなければいい。

知りたければ覗けばいい。

確認せずに「何もあるはずが無い」と否定するのは愚。

「どうでもいい」と思うのは自由。

トンデモ発想が科学をはじめとする歴史を作ってきたのだ。

さぁ、まずは指を入れてみよう。食いちぎられるかもしれないけど。

怖ければ指を入れる前に覗いてみよう。

そこに真実はある。刮目せよ。

<CAUTION!>

イカボールさんは精神を病んでる訳ではありません(´・ω・`)w

メルヘンとオカルトとホラーと狂気だな。

部屋とYシャツと私。

恋はスリル、ショック、サスペンス。

字面的にはこの辺と似てる。

そうそう、愛内里菜は好きです。僕。

嗚呼、実は病んでるかもしれないwww

稼働記録とか打ち方講座の需要が多いと思うけど、たまにはこういうので息抜きさせてくださいw

筐体フェチの戯言にお付き合いいただき、誠にありがとうございます。

あ、タイトルの「ディスクアップの筐体に闇と狂気を感じる筐体フェチの僕」ですが、「闇」と「病み」がかかってます。今決めました(´・ω・`)ブフォッwww

今日はこの辺で(´・∀・`)またな

スポンサーリンク
↓1ポチで出来るブログの応援(・ω・)↓
↓1ポチで出来るブログの応援(・ω・)↓
にほんブログ村 スロットブログへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
フォローボタン

シェアする

関連記事

コメント

  1. すっぴんとジャージ より:

    いい台見つけるとそこに忘れ物しちゃうんですよ

    • イカボール より:

      >すっぴんとジャージさん

      コメントありがとうございます(´・∀・`)
      忘れ物wwロッカーとして使ってる人もいるわけか(深み

  2. どろんちょ より:

    筐体の鑑賞って楽しいですよね。

    スロットやパチンコの筐体って一つの芸術品と思ってます。
    (言い過ぎですかね。。。)

    筐体に作品の世界観がどのように描かれてるかとか、なんでこういったデザインにしたのかとか、打ちながらよく考えます。

    • イカボール より:

      >どろんちょさん

      コメントありがとうございます(´・∀・`)
      筐体も、一つの作品だと思います。
      むき出しの木箱だったら誰も打たないでしょうw

      どろんちょさん、中々通ですねw
      デザイン担当者さんが一生懸命考えて、練りに練ったものだと思うので、その熱量をしっかりと受け止めたいです・:*+.ヽ(( °ω° ))/.:+

トップへ戻る