【ディスクアップ】ART中の設定2、5の通常リプレイ確率を計算してみる【比率判別】

やぁ、皆さんディスク打ってますか?(´・∀・`)

計算機おじさん、イカボールです(´・∀・`)どうも

ディスクなんてカウントしなくても一緒。だって設定1しかねぇもん。

わかりみが深い。しかしだ。

その部分の向上心を無くしたら負け組待った無しだと思うのは僕の持論。

1より2。

2より5。

5より6。

数える事で機会損失を回避できるなら、数えた方がいい。

カウントして1だって判断したら隣のディスクへ移った方が賢明。

移動先が1の可能性だって大いにあるけどな(´・ω・`)ww

僕の場合はブログという自分専用のチラシの裏があるから小役をカウントし続けているっていうのもあるけどね。

さて、本題へと移って参ろうか。

スポンサーリンク

ART中の比率判別とは

ディスクの判別要素としても「やや」有名な「ART中の比率判別」

計算式は、

通常リプレイ÷(ハズレ+共通ベル)

その数値が、

設定 数値
1 2.80
2 2.68
5 2.29
6 2.18

こうなるそうだ。

最初僕もやってたんだけど、通常リプレイのカウントがまぁめんどくさいw

取り敢えず、「ハズレ確率」と「共通9枚」カウントしてればいいじゃん?って思ってたの。

簡易版の判別手順としてはそれで十分。今でもその考えは変わりません。

けど、完全版は「ART中の比率判別」となります。

比率比率言ってるけど、要は「設定差のある通常リプレイもカウントして、精度を上げよう。あ、割り算して数値化すると更にわかりやすいぞフヒヒwww」って話なわけ。

ART中の通常リプレイの設定差

ネット上すみずみ見たわけじゃないんだけど、ART中の通常リプレイ確率って

設定1:1/2.6~設定6:1/2.8

くらいしか書いてないわけ。

気になるじゃない?間の2と5(´・ω・`)wwww

計算してみたらまさかの事実

通常リプレイ確率を1/xとして、設定2と5のハズレと共通9枚の合算確率が比率判別の数値になればいいわけだ。

中学生くらいの問題だな。

設定 共通9枚役 ハズレ 合算
1 1/20.0 1/11.5 1/7.30
2 1/19.4 1/10.9 1/6.98
5 1/18.3 1/9.9 1/6.42
6 1/17.6 1/9.4 1/6.12

【設定2】

1/x(通常リプレイ確率)÷(1/19.4+1/10.9)=2.68

1/x=2.68×(1/19.4+1/10.9)

1/x=2.68×1/6.9788779

(中略)

x=2.604059

【設定5】

1/x(通常リプレイ確率)÷(1/18.3+1/9.9)=2.29

1/x=2.29×(1/18.3+1/9.9)

1/x=2.29×1/6.4244681

(中略)

x=2.805445

というわけで、

ART中の通常リプレイ確率

設定1:1/2.6
設定2:1/2.604059 ←今回計算した所
設定5:1/2.805445 ←今回計算した所
設定6:1/2.8

あ、これって(・ω・)

ART中の通常リプレイ確率

設定1・2:1/2.6
設定5・6:1/2.8

こういう事よな?

ナゾ、解明。

あースッキリした(´・∀・`)

段階的に設定差ついてるかと思ったら、上か下かで差がついてたんだなー。

ART1000ゲームでの通常リプレイ成立回数

設定1・2:384.62回
設定5・6:357.14回

その差、27.48回。

ART2000ゲームでの通常リプレイ成立回数

設定1・2:769.23回
設定5・6:714.29回

その差、54.94回。

誤差は小数点以下の四捨五入の関係だからあしからず。

まとめ

リプレイ単独では設定判別に使いにくいかもしれませんが、ハズレ、共通9枚と合わせてカウントすることで強力な判別法(判別スピード的に)となるのは間違いないです。

朝座ったら1日動けないようなお店では使いにくいですが、客付き5割程度でディスクにちょっとだけ設定使ってるお店ならガンガン判別してガンガン動こう!٩( ‘ω’ )و

あ、同色引けないと死ぬのは設定判別には関係ないけどなw

計算して解決しそうな所は計算したくなる。

今回、計算した結果、自分の知らない所が明らかに。

「自分の当たり前は、みんなの当たり前じゃない」

これをコンセプトに、今後も色々計算していきたいと思います(´・∀・`)

今回はこの辺で。

(´・∀・`)またね

スポンサーリンク
↓1ポチで出来るブログの応援(・ω・)↓
↓1ポチで出来るブログの応援(・ω・)↓
にほんブログ村 スロットブログへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
フォローボタン

シェアする

関連記事

コメント

  1. ボブ より:

    いつも楽しく拝見させてもらってます!

    質問なのてすがこの比率判別するとき見切るラインはARTを何ゲームサンプル取ってから見切りますか??
    取れるだけ取った方がいいのはわかるのですが…
    イカボールさんの考え方を出来たらでいいので教えてください!

    • イカボール より:

      >ボブさん

      コメントありがとうございます(´・∀・`)

      「見切りで台移動いくぜ!」ってスタンスであればART500ゲーム位でスイチェの確率も見ながらですかねー。
      欲を言えば1000ゲーム欲しいですけどw
      お店の状況と他の台の状況も見ながら臨機応変に、が一番ですけど(´・∀・`)

      ディスクの判別は総合判断。これに尽きます。