クランキーセレブレーション攻略 8羽目「変則押し:右リール編①」

最近クラセレが安定してくれません。
どうも、イカボールさんだよ・:*+.ヽ(( °ω° ))/.:+
今回は逆押しについて調べてみました。

↓変則押し時のテーブルはこちらです↓

クランキーセレブレーションまとめ(リール制御・テーブル表編②中・右第一停止編)

変則打ちについて注意事項

色々と注意事項がありますので、箇条書きで書いていきます。

  • 小役こぼしに注意しましょう!
  • 変則押しをすると、順押し時に出るリーチ目がガンガン止まります。ボーナス成立Gを見逃しやすいかもしれません。
  • 制御表はまとめた時に何度か確認したつもりですが、間違ってる場合もあるかもしれません。
  • 攻略面については左から押すのが最良の手順かと思われます。
  • 気づいた所は修正・追記していきます。変な所があったら教えてね!

右リール第一停止時のテーブル表

右リール第一停止時の特徴

  • ベルABは判別不可能
  • 1枚役A、Cは各ボーナスごとに同じ制御
  • 1枚役A、B、C+赤BIGはすべて同じ制御

当然といえば当然なのですが中押しとも少し違いますね。

どこを狙う?

通常時からまともに使えるポイントを探しましたが、イカボールさん的に一番のおすすめポイントはここです。

リチェベ

右リール鳥と青7に挟まれているリチェベ狙い。
鳥の上のスイカを下段~枠下に狙うイメージです。
今回の記事は目押しが合っている事を前提としています。

目押しをミスった場合は成立役が変わってくるので注意!

メリット

  • ボーナス成立が分かりやすい
  • 目押し頻度は低め
  • 1週押しも可
  • 2コマ目押しできれば成立役が絞りやすい
  • ハズレ時がはっきりしているので悩まない

デメリット

  • 出目のバリエーションが少ない
  • ベルABの判別は不可
  • ボーナスの契機による偶奇判別は不適

各停止形ごとの解説

止まるパターンは以下の5つです。

停止形①チェベス


成立役
ビタの場合はベル・スイカ・チェリー

左→中の順でチェリーを狙いつつスイカフォロー。
ここから外れが出た場合はちょっと目押しがチョット早いです。
ということで、サイドランプ点灯時は見事な1殺目となります(´・ω・`)

停止形②リチェベ


成立役
ハズレ・リプ・ボーナス(単独赤)

一番止まる機会の多い基本出目です。
単独赤成立時に残ったリールで判断できるかは分かりません。
赤成立後に試す(単独と同じ制御だからね)ことはできるのですが、コインが勿体ないのでやってないです。
サイドランプ点灯で止まったら「ファッ」となりそう。

クランキーセレブレーション スロット実機【コイン不要機セット】
ぬーん欲しい(´・ω・`)

停止形③ベリチェ


成立役
単独鳥、1枚役A鳥、1枚役C鳥

スベリコマ数問わずで問答無用の鳥BIGの1確目です。

停止形③青ベリ


成立役
ベル・チェリー・ボーナス

大半のボーナス成立時はここから当たります。
1確目の存在により若干ですが、赤・青・REGが強めですね。

ここが止まったあと、

中から押した場合

  1. 中段ベルテンパイ・・・ベル確定
  2. 中段リプ・・・チェリーorボーナス
  3. それ以外・・・ボーナス!?

※打ち込み足りてないので違ったらごめんね(´・ω・`)

左下段付近に鳥を押した場合

  1. 鳥下段停止・・・REG2確
  2. スベリ停止・・・ベルor赤・青BIG
  3. 赤上段停止・・・1枚役B(赤鳥青)

※打ち込み足りてないので違ったらごめんね(´・ω・`)

停止形④リ青ベ


成立役
単独REG

今回の手順ではスイカを下段~枠下に狙うとしていますが、こちらの出目は下段にスイカを押していた場合限定です。
4コマ滑りで中段に青が止まった場合は単独REGの1確目となります。

先日フリー打ちでREG揃ってケツ浮きましたw

それ以外で止まった場合の成立役はハズレ、リプ、単独赤、単独青となります。

停止形⑤スリ青


成立役
スイカ(リチェベからの4コマ滑り)

目押しが正しい場合は左中の順でスイカ狙い。
左枠上付近に鳥を押すとスイカじゃない時はテンパイしにくいからおすすめです。

中左で押すと左リールにバッドポイントがあるので注意(鳥周辺)
青7を上中段に押していた場合はここからのチェリーもあります。
ちなみにこんな夢のような出目も出せます。

実際に打つとこんな感じ

通常の打ち方に混ぜると結構楽しい打ち方です。

枠上鳥→上段青→上段青→リベリ→下段鳥→・・・
みたいな感じで普段は打つんですが、この最中に右枠下鳥とかが来た時に逆押しを混ぜると・・・

やや忙しい(´・ω・`)w

気分転換という名のアクセントにいいと思いますよ!
右枠上青で鳥1確!が出た時に「うわあああああ鳥狙ってればああああ1枚がああああ」
という人には向かない打ち方なのでご留意をw

まとめ

通常時にも使える場所を探そうとして中押し編は四苦八苦しましたが、逆押し編は効率のいい場所がありましたね。
通常時の打ち方に混ぜても問題ない感じです。

ただ、設定推測には向かない部分が多いので「高設定を確信後」「設定なんてしーらない」(←見にくいw)の時向けかなと。

他の場所もテーブル表と
にらめっこ<○><○>
して探ってみましたが、要ビタだったりハズレorスイカor・・・ってのが多すぎて使えるところが少なかったなーと。総合点で今回ご紹介したリチェベが優勝でした。

豆知識なんですが、逆押し時に枠下青は非停止出目となっております。まじでどうでもいい知識ですけどwwカルトQのクラセレ大会があったら抑えておきたいところです(棒読み)

「こんな打ち方あるよー」とかあったら是非コメント欄へお願いします。
ではでは今回はこの辺で(・ω・)マタノス

クランキーセレブレーション関連記事はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
イカとボールはここを使ってます。