【三点倒立】ロックバランシング初挑戦!コツを教えるよ!┗(‘ω’)┛

先日のことですが、前々からやってみたいと思っていたロックバランシングに挑戦してみました。

初歩的なものになりますが、基本と言うかコツを掴んだのでご紹介します。というかさせてください。

ロックバランシングとは?

言葉で言うと、

石の上に見た目上、普通は立たねぇだろって石を立て、それを眺めてニヤニヤする遊び

です。

これを、

こうするわけです。

初挑戦

というわけでやってみました。

川原でやろうと思ったのですが、前日の豪雨により増水の危険があったために急遽家の周りに落ちている石でやってみる事に。

※家に持ち込むにあたり、石を水洗いしました。

土なんてつけてたら嫁に怒られる(´・ω・`)

1~2分格闘して、

\立った!!/

\石が立った!!/

同テーブルで小学生が消しゴムごしごししたら倒れちゃったのでもう一回。

一回目と見比べてみると分かるんですが、二回目は上下逆に積むことができました。

川に行ってみる

時間が経ち、川も落ち着いたんじゃね?ってタイミングでドライブがてら行ってみる。

ああ、良い。

僕が子供の頃は水遊びスポットだったんだけど、安全確保のための整備と言う名の改悪により川べりまで降りれる場所や石がゴロゴロした「THE川原」な場所は現在ほぼなくなってしまいました。

昔は水切りして遊んだりバーベキューしたり楽しかったなぁ。

現在は人も中々来ず、その結果草木が生い茂り、人間の侵入を阻むが如く自然が真っ盛りです。

川が見えるってだけのロケーションにはなりますが、

左:JK作、右:僕作

映え写真を撮って帰宅。

ロックバランシング後は、崩して帰るのがマナーです┗(‘ω’)┛

とまぁ、きれいな景色とちょっと神秘的な写真をあげましたが、実際に石を立てる作業中は傍から見て相当怪しい人だと思います。

ロックバランシングのコツ・やり方

僕もこの日が初だったんですが、立てることが出来たという事は立て方を理解しているということです。多分w

闇雲に立てようとしてもなかなか上手くいかないかもしれませんのでコツを載せておきます。

※あくまでも僕の主観で書いていますので、責任は持ちませんw

①石選び

上級者になるとどんな石でも立てれそうな気がしますが、恐らく「これは難しい」「無理」って石も存在するはずです。

僕予想ですが、「凹凸の無い石」×2でのロックバランシングは困難を極めると思います。

石A:立てる方の石 / 石B:土台になる方の石

僕が考える各石の特徴は、

【石A】

四角や丸い石よりも細長く尖った部分がある石がベスト。

何がベストかって言うと、積んだ時に、

乗せただけに見えるよりは、

SNSやブログなど、他人に公開できる場所が増えてますからね。

義務ではないですが、作品を写真に撮るまでがロックバランシングの楽しみ方ではないでしょうか。

ちなみに僕が今回立てた石は大きめの消しゴムくらいのサイズです。

乗ってる感が出ちゃう石を避け、立ってる感が出る石を探してみましょう┗(‘ω’)┛

【石B】

できるだけゴツゴツと凹凸があるものであり、置いたときにグラグラしないもの。

川なんかでは地面に埋まっている石であれば安定感は折り紙付きです。

②石を見てみる・立ててみる・当ててみる

石を準備したら早速立ててみます。

と言いたいのですが、取り敢えず石B(土台の方)を観察しましょう。

というのも、ロックバランシングは「どこでも立てれる」というわけではなく、「立てれるところにしか立たない」のです。そりゃそうか( ´゚ω゚)w当たり前体操

一点で接している場所は立ちません。

いや、原子レベルで言ったら面で接してるんでしょうけど。

探すべきは、

大きく無くていいです、小さくてもいいので石に空いた穴やくぼみを探します。

③指先で接点を感じる。

ここがロックバランシングのキモと言っても良いかもしれません。

くぼみに石A(立てる方)を立てたら、前後だったり左右に揺らしてみましょう。

安定して一定方向に揺らせる場所が発見出来たら、それ即ち「2点が接している」証拠です。

そして、一定方向に揺らした時に「カツッ」と当たる感覚があった場合、それが3点目の接点となります。

「物は3点あれば立つ」

これを覚えるだけで全く違います。

④微調整

晴れて3点を見つけたら、後は石Aのバランスを取っていくだけです。

  • 3点に乗せて手の力を抜く
  • 倒れようとする
  • 倒れようとする方向と反対方向に石Aの接点を少しずらす

ひたすらこれを繰り返して微調整していきます。

石と石の摩擦、石Aの重心など、色々な要因がピタッと決まると、

立ちます。

メンタルに効くロックバランシング

僕も対人関係だったり色々な事で心がグチャグチャしていたのですが、川の流れの音を聞きながら指先全集中で数分ではありますが癒された気がします。

集中力が上がるということで、仕事前に取り入れている人もいるとか( ´゚ω゚)w

達成感もあるので子供にやらせてみるのもいいかもしれません。夏休みに体得させるといいんじゃないかなw

また、そこら辺にある石で出来るので家でも気軽にできる遊びですね(´・∀・`)

良かったらチャレンジしてみてください。

1個立てるだけならそんなに難しくないぞw

この記事がお気に召しましたら、是非いいね・リツイートをお願いします○┐

本日はこの辺で

(´・∀・`)またね

↓1ポチで出来るブログの応援(・ω・)↓
↓1ポチで出来るブログの応援(・ω・)↓
にほんブログ村 スロットブログへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
フォローボタン

シェアする

関連記事

コメント

  1. アバター 岡井モノ より:

    さすがイカさん、パチスロの期待値だけにとどまらず石まで積んでしまうとは……

    • イカボール イカボール より:

      岡井さんコメントありがとうございます○┐

      上手い事申されているように見せかけてどうでも良すぎてニヤニヤしてますw
      ちなみに1回積んだら割と満足してしまい、次のステップが踏み出せてません。

      岡井さん。

      ねぇ、岡井さん。

      寿司立てましょう。

トップへ戻る