本州最北端のパチ屋へ。心と胃袋を洗いに来ました。

人間になるために。

スポンサーリンク

今日はお休み

日・月という変則休みのため、朝から稼働できる状況に。

本日7月5日(月)と言えば、新ハナビ導入日(地域による)なのです。

ほんとたまたま。今回に関しては狙っていません。

で、日曜の夜に届いたホームからのメール。

生涯収支プラスのえなこりん。今話題の彼女がホームにやってくる。

ハイパーブラックジャック発表時に「俺のリオ返せ」って言ってたやつ。僕と相撲で決着つけような。

僕も来世はプロゲーマーになります(´・ω・`)よろしく

サブホからもLINE飛んでこないし、青森県はまだ先なんかな?

と思ったら7のチッカラの大手から新ハナビ導入のLINEが。

おう・・・ホームに入るんだろうか・・・

腐った腕

朝一ひさびさのディスク(リセ台)で投資150枚で赤7を仕留める。

嬉しい。

ディスク -500枚

クラセレ -498枚(ノーボナ)

これは1日打ったら8万負ける日ですね。

ハイパーブラックジャックの開放時間を待たずして、11時にギブアップ。

ジャーナリズム

僕は前々から思ってたんです。

本州最北端のパチ屋行きたいなって。

ブログのネタ的にも面白いなって。

※記事執筆時点でのGoogle先生の情報。(☆は見るな)

開店時間は10:00。

青森県は8:30開店が多いのですが、10:00開店というのは恐らく、

イカ
漁師

今日はマグロが死ぬほど上がったから養分打ちすっぺー!

って感じで大間の漁師たちが早朝からの仕事終わりに行くようなお店なんだろうなって。

なんならオーナーさんも漁師ワンチャン。

このお店、記憶にある方もいるかもしれません。

名波誠さんのパチスロひとり旅(すっげぇ好きでしたw)でも旅打ち中に出てきたホールなんです。

ググればDMM版のページが出てくるので、興味のある方はどうぞググれ。

ちなみにその記事のタイムスタンプはと言うと、2002年なわけで。

調べた感じだと、このホールさんに関する情報はこれが最新といってもいい感じ。

そしてP-WORLDにも載っていない。

いや、厳密に言えばオーナーさんが〇〇されたとかキナ臭いニュースの記事はありましたけどw

これは青森に居住地を持つチラシノウラーとしては19年の時を経てこのホールの今を更新しなければならないんじゃないかと。

もはや義務です。ええ。

身の危険

僕が住んでいる十和田市から大間町への道中、フォロワーさんにツイキャス(ラジオ)で話し相手してもらいながら運転。

( ´゚ω゚)< ロシア人に気をつけろ

ロシアの方が悪とは言いませんが、北国界隈ではロシア系の方のキナ臭い噂を方々から聞いたこともあります。噂は噂なんでしょうけど、煙が無いところウンニャラです。

前述のとおり、キナ臭いニュースもあったこのホールさん。

本来であれば、

イカ
イカボール

お客さんの顔は写さないので写真とか撮らせてもらってもいいですか?

と、事前交渉をするべきかもしれません。

ただ、相手は姫路サ〇ーンのような系列かもしれません。

イカ
漁師

おーい、今日は変わったマグロが上がったぞーい!

※マグロ=一部地域の隠語で溺〇体の意味

設置機種も4号機とか置いちゃってるかもしれません。

写真なんて撮ろうものなら「イカボール失踪」「賞品横領」なんて騒がれる事態になるかもしれません。

断られたら元も子もないので交渉無しで取り敢えず突撃することに(おい

ハラヘッタ

ナビに従い、ひたすら走ること約3時間。

大間町へ到着。

本州最果ての地。

津軽海峡の海。

黒くどんよりしたその海からは湿度を帯びた冷涼な風が。

さみぃww

地元が26℃に対して、ここは17℃。

体感気温は14℃ほど。さみぃってばw

ひたすら大きな道をまっすぐ。

そして発見したパチンコ大光

時刻は14時前。

腹も減ったし、メシ屋さんが休憩時間になったらたまらんと先にメシ屋を目指す。

魂が恐山に行く予定の女将

「大間 マグロ」とかでググって出てきたお店の中で、一番☆が多かったお店をチョイス。

田舎に行くほど☆の信ぴょう性が上がる説はあると思います。

先っちょの先っちょ付近にお店が結構集中しています。

が、町の中にもちょこちょこマグロ食えるところはあります。

( ´゚ω゚)おおっ

( ´゚ω゚)おおっ

広い駐車場をグルっと囲むように並ぶメシ屋さん群。

その中でチョイスしたのは、

ここ。

あけみちゃん号。(名前のクセww

店先にあるメニューを見てみる。

3時間かけて来たからにはいいのを食いたい。

一番高いのは海峡御膳(3500円)ですが、見た目のインパクト重視で海峡日替丼(3000円)にしようと。

お店に入り、

イカ
イカボール

海峡日替丼お願いしまーす

(女将´゚ω゚) < ああ、そのメニューあっちのお店のだよー

えwwwwそんなことある?www確かに「海峡荘こちら→」って書いてるw

(女将´゚ω゚) < 後悔しないように食べたいの行っといたほうがいいよ!

商売っけがないのか。そちらのお店も系列なのか。良くわからないww

ここのメニューはと言うと、

こんな感じ。

僕の頭がぐるぐる計算した結果、こっちの方が乗っているもののスペック・単価が強いだろうという結論に。

エビとかも食いたいけどね( ´゚ω゚)w

というわけで二色丼を選択。

(女将´゚ω゚) < あたし死んだら恐山に魂いくからねー

初対面で中々のクセ。

あけみちゃん、中々いいね。

色々サービスしてもらっちゃって、

丼とお味噌汁がデフォです。

娘さんとみられる綺麗な方がさくらんぼとコーヒーまでつけて下さいました。

組み合わせのクセwwww

最終的にあけみちゃんから「十和田のいい男」という二つ名を付けられました。

わかりました。娘さんを下さい。

さらに「食べてってー」ってタコの頭までww

ぎゅっと味が濃く、酒のアテに最高な感じでした。これは知らなかった。

厚みのあるマグロは堅くも柔らかくもなく、しかし弾力があり、赤身としての旨味を極限にまで引き上げたような代物。

トロはよく「溶けちゃった!」なんて言いますが、そんなこともなく、しっかりマグロとしての命題を背負いつつ、しっかりした食べ応え。そしてしっかりとした脂の乗り。

噛むごとにほどよくほどけていき、脂のしつこさを感じさせない良質な物。

そしてウニ。

これほどに生臭さを感じないウニは初めてかもしれません。

もちろんミョウバンやアルコールは不使用。香りは生臭さではなく、潮の香りと言った方がいいと思います。濃厚さと甘みがエクセレントでした。

汚い話ですが、帰りの車内で飲んだ強炭酸水により「ンゴフッ」と戻りがありましたが、それもおいしかったです( ´゚ω゚)w

また来ますね!と女将さんに言い残し、海付近を散策。

その時、本州最北端の地には、

僕とカモメしかいませんでした。

階段に腰掛け一服し、立ち上がり、帰路へとついたのでした。

行き詰まったりしたらまた行こう、大間。

なんか人間に戻れた気がします。

おめぇら、レギュラー1発分強の出玉でこれ食えるんだぜ?

本日はこの辺で。

え?

パチ屋?

閉店してたよ。(2021/7/5撮影)

草の生え具合から見てそこまで前じゃなさそうですけど。

残念でした。本州最北端のお店、変わっちゃったね(´・ω・`)

この記事がお気に召しましたら、いいね・リツイートで応援してあげて下さい。

本日はこの辺で。

(´・∀・`)またね

22+
トップへ戻る