各年の収支を振り返りつつ、一人で勝手にノスタルジーな気分になってみる。

コンニチハ。イカボールサンダヨ。

今回は過去の年間収支を振り返りつつ、ノスタルジーに浸りながら今後の方向性について考えていこうかな。

1999年4月頃~2012年5月まで

ノストラダムスの予言への恐怖をやや感じながら打ち始めたイカボールさん。

初打ち機種はパチンコの「ファインプレー」でした。

以下、打ったきっかけ。

麻雀やるっつーのに「今、パチンコ屋にいる」っていう友達を迎えに。

友達はハナビ打ってて、一向に終わる気配が無く。

暇なのでろくに打ち方も知らない、というか何も知らないわけですが100円を投入してみた。

今ならあり得ないww100円とかww

けど今だからわかる、100円ずつ入れるっていうのはゴニョゴニョギャップを最大限に回避する方法だったんだな。

という訳で投資0.1本。当たったわけ。

9000円になったわけ。

パチンコの神様に「こっちおいで」適合者として認められたんだね。

社会的には不適合寄りだとは思うけど(´・ω・`)w

そっからはパチンコ一辺倒。フィーバーゴーストやら私がマコちゃんやらデンデンデンにハマり倒して。

毎月給料溶かしてました(´・∀・`)ww

やがて、パチスロも打つようになり。

僕のパチスロ先生(同級生)は「サンダー面白いよ」と勧めてくれました。

イカ「どこ狙えばいいの?(´・∀・`)」

先生「7狙えばいいよ(´・∀・`)」

とんでもねぇ先生でしたwwスイカ全捨てになるやんww

という訳で頑張って目押しを覚えました。自分で。拙いながらも。

本気で目押しを覚えようと決意したきっかけは大花火でした。

3連ドンちゃんでのアシスト外しが連続で効かず、後ろのシマに設置されてたハナビよりも獲得枚数が少なかったのがショックでショックで。。380枚くらいだったかな(´・ω・`)

そして残念なことに、このあたりで設定という概念はまだ無かったです(´・ω・`)w

エンジョイ勢だったわけだね。

時は移ろい、イベントで札台を狙うという行為を覚えたあたりから設定を意識しはじめました。

ハナビ判別したり、誰もいないシマでカンフーレディ打ったり。

収支はというと、まだ付けてなかったですw

収支自体はストック機が出たあたりから付けてた気がするけど年間+25,000枚とかだったかな。リノのストック判別で午前行って刈り取り、夕方行って刈り取り。

ガラケーのデータが飛んだりして吹っ飛んだけどww

流石に吹っ飛んだのが悲しくて打ち込んだデータをエクセルに転記するように。

何曜日が勝率高いとか、自身で計算するようになりました。

しかしこの辺のデータは残念ながら紛失してしまいました_(´ཀ`」 ∠)_

今残っているデータ、それが2012年6月から。

前置き長くなりましたが、振り返ってみよう。

2012年(6月~):+20,182枚

MVP機種 番長2:+17,499枚

この頃は○月○日~△月△日とか、適当な収支の付け方。気が向いたら集計って感じ。

稼働日数は今より圧倒的に少ないです。打つための資産形成ができてなかったです。

鉄拳2ndとかひぐらし祭を打ってたようです。懐かしいな。

この頃からホームが現在のお店に。まだ等価だった気がしますが、カードに余りを貯めるように。お菓子より50枚貯める方が優先。

2013年:+2,054枚

MVP機種 初代AKB:+23,780枚

収支の付け方を1か月ごとにまとめるように。推しメンは篠田麻里子

負け頭はジャグラー。-8,278枚。ペルソナも言うこと聞かなかったなー。-3,961枚。

AKBは戦える機種でした。

2014年:+32,851枚

MVP機種 ハーデス:+26,763枚

準MVP機種 鉄拳3rd:+15,679枚

この年の負け頭はまどマギ。-6,847枚。

この頃は貯玉再プレイ無制限だったと思うな。期待値ある台をこなして貯玉を増やす毎日。現金使わない生活が始まった。

ほんと、ドラクエのカジノやってる感覚。

2015年:+107,988枚

MVP機種 ハナビ:+36,927枚

その他の機種は、ひぐらし煌+9,754枚、鉄拳3rd+13,343枚、モンキー2+10,614枚、凱旋+14,734枚、エヴァ希望+12,296枚など。

まどマギへの餌代は-4,987枚。

甘い機種で粘りつつ、期待値がある台を攻めるハイブリッドスタイルを確立。

5号機のハナビが出るってことで4号機世代のおじさんは歓喜

しかも4号機版より面白いからドップリでした。

2016年:+99,348枚

MVP機種 南国物語:+24,246枚

その他の機種は、凱旋+24,016枚、乙女深淵+15,803枚、北斗将+8,554枚、ハナビ+7,374枚。

乙女はひたすら天下ポイント狙いでした。懐かしいな。

まどマギからもお小遣い+1,758枚

この年から貯玉再プレイ上限が500枚に。つらみ。

久しぶりに現金投資したら手が震えた

この年は南国多めだったなー。

そして、この年の10月。ホームにクラセレ導入

クランキーシリーズはホント初打ちで。。某ガイドとかで「上段青テンがー」とか「ズレ目がー」とか見てたので、ザッとはリーチ目知ってるくらい。

新台初日、打って見たら・・・

ナニコレおもしれぇwww

2017年:+103,790枚

MVP機種 クラセレ:+25,433枚

この年から日別収支を付けるように。

その他の機種は、ハーデス+19,435枚、凱旋+15,083枚、忍魂暁+11,512枚、星矢+11,130枚。

負け頭はバーサスの-6,941枚。

ひたすらクラセレを打つ。

2018年:+89,348枚

MVP機種 聖闘士星矢 海皇覚醒:+44,142枚

その他の機種は、クラセレ+16,680枚、凱旋+6,706枚、ハナ+6,361枚。

負け頭は不二子TypeA+の-4,625枚。ううぅっ頭が痛いっ_(´ཀ`」 ∠)_

まどマギへの餌代は-2,552枚。

「星矢のリセット、うめぇんじゃねぇか?(´・∀・`)」と朝から打てる日はひたすら星矢。

立ち回りの記事アップした後、「不屈見てヤメ」「GB後即ヤメ」する人が増加。自分の首が締まったのは記憶に新しい所(´・ω・`)w

星矢以外の機種の収支が少なめなのは、ほとんど星矢しか打って無かったからというのが正直な所。時間かかんねん、あいつ(´・ω・`)w

あとお金も。ゴニョゴニョギャップでだいぶ目減りしてると思う(´・ω・`)

という訳で各年のメイン機種はこんな感じ。

2012年:番長2
2013年:AKB48(推しメンは篠田麻里子)
2014年:鉄拳3rd
2015年:ハナビ
2016年:南国物語
2017年:クラセレ
2018年:星矢
2019年:ディスクアップ

その他、お世話になった機種はハーデス、凱旋ってとこかな。ほぼエナ要員だったけどね。

で、今回の駄文を書くきっかけとなったのはこちら。

変態なのが伝わってるのは嬉しい(?)んだけど、ディスクのイメージが強いんだなーって。

ま、最近ディスクばっかだしね(´・ω・`)ww

最近増えたフォロワーさんはほぼ漏れなくディスク勢だしねw

せっかくだから「他の台も打つんだよー(´・∀・`)」ってお知らせしようかな、と。

なんだかんだ、毎年メイン機種ってかわるもんだなー(しみじみ)

設定・稼働状況に合わせて、メイン機種を変えていくのも生き残っていく術なんだと思いますよ。

こんだけの年数勝ち続けられるんだから、ホームはいい店なんだと思います。地元スロッターからは見向きもされてないのが良い所なんでしょう。

今後とも僕を飼ってあげてください、ホームさん。

今回は字ばっかりですまんかった(´・ω・`)w

ではこの辺で(´・∀・`)またね

↓1ポチで出来るブログの応援(・ω・)↓
↓1ポチで出来るブログの応援(・ω・)↓
にほんブログ村 スロットブログへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク
フォローボタン

シェアする

関連記事